公開日:2018/05/11

黒酢とお酢の違いは何?黒酢は何がすごいの?

「黒酢は普通の酢より健康にいい!」と漠然と聞いたことがあっても、その理由をきちんと知っている人は少ないのではないでしょうか。

黒酢と普通のお酢の一番の違いは、アミノ酸の含有量です。
その違いの理由は、特殊な製法にあります。
一般的な米酢は、精米した米が原料で、発酵期間は1~3ヶ月ほど。
それに対し、黒酢は主に玄米を使い、半年~1年以上と長い間熟成させます。陶器の壷を使う伝統的な製法もポイント。独特の色や味はこのためです。
香醋も長期間かけて熟成されるお酢で、中国の黒酢といわれています。原料がもち米であること、発酵中に職人が手を加えることなどが特徴です。

長期間の発酵により、アミノ酸をはじめとし、ビタミンやミネラル類などの栄養分も他のお酢より多く含まれるのです。


なぜ美容やダイエットに「黒酢」がいいのか

お酢の健康効果は昔から有名ですよね。すっぱい味のクエン酸には、疲労回復や、血液をサラサラにする効果があります。よって、生活習慣病を防いだり、肌がキレイになったりします。

ここで注意したいのは、実はクエン酸はダイエットの敵になる場合があるということ。
クエン酸は、細胞内で作られるエネルギー量を抑制するための成分です。クエン酸が増えすぎると、結果的にエネルギーの代謝が悪くなり、脂肪を増やしてしまう危険性があるのです。
もちろん、摂り過ぎなければ美容・健康にさまざまな効果が期待できるので、決してよくない成分ではありません。

先述したように、黒酢にはアミノ酸が多く含まれています。アミノ酸には、基礎代謝をアップし、太りにくい体をつくる効果があります。
クエン酸には疲労回復効果があるため、運動の疲れを翌日に持ち越しにくく、ダイエットを続けやすいという点では有効と言えます。

つまり、アミノ酸とクエン酸のダブルパワーをもつ黒酢のほうが、普通のお酢よりもダイエットに効果的ということですね。



黒酢が女性にオススメな理由

黒酢を使用した料理やサプリメントなど、最近では多くの商品が街中に並んでいます。 様々な効果をもたらしてくれる黒酢は、その特性や効果から、特に女性に強くオススメできるものであると言えます。

まずはダイエット効果です。黒酢はアミノ酸を豊富に含んでいるため、基礎代謝の向上や脂肪の燃焼に高い効果を期待することができます。

黒酢は体脂肪が燃焼しやすい体質を作り上げるため、ちょっとした運動や日常の家事でも効率的な運動ができ、ダイエットしやすくなります。

さらに代謝が上がることによって、女性にとって大敵となる冷え性の予防や対策を行うこともできます。 しかも腸内環境を整える作用を持つクエン酸まで含まれているため、スッキリとした体を作り上げられるでしょう。

また、黒酢は美肌効果をもたらしてくれる素材でもあります。前述したアミノ酸やクエン酸は、実は美肌にとっても大変有効となる成分です。

アミノ酸はコラーゲンの生成を行い、お肌のターンオーバーの際に非常に有効に作用します。 また、クエン酸は血行を良くする効果を備えているため、血色が良く若々しいお肌に生まれ変わらせることにも一役買うのです。

それらの多くの効果を期待できることから、黒酢は特に40代以上の女性の美容や健康にはオススメです。 このサイトでも、女性の美容や健康にいい黒酢サプリを、配合成分をすべて調査して比較評価しています。

黒酢をサプリで摂取するメリット

ダイエットや美容効果など、特に女性にとって非常に多くのメリットをもたらすことで黒酢が注目を浴びています。 ドリンクで割って飲むことが主流だった黒酢ですが、最近ではより効果的に黒酢を摂取できるサプリタイプの製品が増えてきました。

黒酢をサプリで摂取するメリットとして、一番に挙げられるのは飲みやすさです。

独特のむせ返すような臭いと味が苦手という方も多いでしょうから、臭いや味を気にせずに飲めることは大きなメリットです。

せっかくの高い効果も、長期間続けられなければ意味がなくなってしまうので、無理なく続けられるという点は重要です。

また、持ち運びがしやすいため、いつでもどこでも摂取できることもサプリならではの魅力と言えます。

職場や学校などで水さえあれば簡単に取り出して飲むことができますし、泊りがけの旅行の際にも気軽に持ち運べるため、飲み逃してしまうことがありません。

カロリーの少なさもサプリの特徴です。 コップ1杯の黒酢を飲む場合と比較して、サプリでは約1/3から1/4程度のカロリーに抑えて摂取することが可能です。 ダイエット効果を期待して飲むのであれば、こういった細かな数字も後々大きく響くことになるため、こだわる必要があるでしょう。

黒酢サプリメントのおすすめは、成分比較で一番良いもの!

黒酢サプリメントを選ぶなら、成分が一番よいものを選びましょう。

一口に黒酢といっても、通常の黒酢をはじめ、香醋、ごま酢やもろみ酢が混ざっているものなど、様々な種類があります。
原材料により、デトックス成分の量や種類は全然違います。

黒酢サプリメントの有効成分は、主に4つの効能に分類されます。
配合成分がどの効能をもつかがわかれば、その黒酢サプリメントが何に効くのかわかります。
当サイトでは、たくさんの黒酢サプリメントの成分を鑑定しています。


人気の黒酢サプリを5項目で徹底評価しました

黒酢サプリメントを選ぶポイント
『アミノ酸』が豊富で、1日で摂取できる量が明確である
『ダイエット成分』『美容成分』が多く入っている
『健康成分』冷え性改善、疲労回復)を幅広くカバーしている

人気の黒酢サプリメントを、『アミノ酸の容量』『ダイエット成分』『冷え性改善成分』『疲労回復成分』『美容成分』の5項目で評価しました!

アミノ酸の容量
(2点)
ダイエット成分
(1点)
冷え性改善成分
(1点)
疲労回復成分
(1点)
美容成分
(1点)
価格
(1点)
総評


元源黒酢


1350mg

黒酢

黒酢、生姜、ウコンなど

黒酢、発酵黒にんにくなど

黒酢、発酵黒たまねぎなど

1800円(税抜き)



三黒の美酢

不明

黒酢、ビタミンB類、黒卵黄油

黒酢、ビタミンE

黒酢、黒にんにく

DHA・EPA含有魚油

2800円(税抜き)


カテキン黒酢

276mg

エピガロカテキンガレート

黒酢

黒酢、エピガロカテキンガレート

黒酢

1980円(税込)


DHC黒酢もろみ+ニンニク

276mg

オリーブ油、黒酢もろみ

にんにくエキス末、黒酢もろみ

黒酢、にんにくエキス末

黒酢

977円(税込)


熟成やずやの香醋

337mg

香醋

香醋

香醋、クエン酸、アルギン酸

香醋

1,728円


黒大豆黒酢・黒丸

839mg

黒大豆

黒酢もろみ

青魚成分(DHA・EPA)

青カシス成分、黒酢もろみ

1600円(税抜)


フジッコ クロクロ

不明

黒酢,オリゴ糖

黒酢、ビタミンE、酢酸

黒酢

黒酢、イソフラボンなど

24食入:4,900円(税込)


アミノ酸の容量 ダイエット成分 冷え性改善成分 疲労回復成分 美容成分 価格
総評

伝統蔵出ごま酢

不明

ごま酢、ごま油

ごま酢

ごま酢

ごま酢、バリン、ロイシンなど

3,083円


健康家族 熟成黒酢にんにく

不明

黒酢、もろみ酢

黒酢

黒酢、有機にんにく

黒酢

2160円


酵素黒酢革命

不明

黒酢

黒酢、金時生姜

黒酢

黒酢、トマト、コエンザイムQ10など

3000円(送料込み)


ブルーベリー黒酢プレミアム

不明

黒酢

黒酢

黒酢

黒酢、アントシアニンなど

2160円

スマホの場合、表が右(→)にスライドできます

比較表の見方

黒酢サプリメントの評価基準は、以下の6つの評価軸で決められています。
比較表では、そのサプリメントにアミノ酸がどれだけ含まれているか、成分が4種類の効能をどれだけカバーしているか、そして価格をチェックしています。

アミノ酸の容量(1日あたり)
黒酢といっても、通常の黒酢、香醋、ごま酢やもろみ酢と足し合わせたものなどいろいろあります。原料や容量によってアミノ酸量は全然違うので、黒酢サプリを買うときは注意してください。

ダイエットにいい成分
黒酢はダイエットに効果的ですが、最近の黒酢サプリはさらにダイエット効果のある成分が追加されているものがあります。

冷え性にいい成分
黒酢は冷え性にいいですが、黒酢以外に冷え性にいい効果成分が入っているとさらに効果的です。

疲労回復にいい成分
黒酢以外にもすっぽんやにんにくなどのサポート成分が入っていると、疲労回復に最適です。

お肌・美容にいい成分
黒酢は美容にもいいですが、抗酸化成分やペプチドなどの美容成分が入っていると強化されます。

価格
黒酢サプリを毎月続けるなら、「2000円」をメドに購入することをおすすめします


採点方法は次のとおりです。

合計点数 = 「デトックス効果がある成分」+「成分の効果」+「商品の価格」

「デトックス効果がある成分」の採点法
= 2点(500mg以上)
= 1点(500mg以下)
= 0点(不明)


「成分の効果」の採点法
= 1点
= 0点
(ダイエット、冷え性、疲労回復、お肌・美容の各効果につき、それぞれ0~1点の合計4点満点)

「商品の価格」の採点法
= 1点(2000円未満)
= 0点(2000円以上)